海外OTA使い方ガイド オススメ候補はどれ?

海外OTAをはじめて利用する
また・・・
海外OTAを上手に活用したい

そんな方に向けたガイダンスです。旅行がもっとお得に、もっと手軽になる、ちょっとしたテクニックをご紹介していきます。

そもそも海外OTAって何?利用者は年々増加

OTA=オンライン・トラベル・エージェント

OTAを分かりやすく表現するなら、ネット上で営業する旅行代理店です。

日本国内のサイトやアプリだと楽天トラベルじゃらん一休.comるるぶトラベルなどが有名です。

また世界に目を向けると・・・

Booking.comAgodaExpediaTrip.comの4社が、業界でのシェアが大きいです。

海外OTAとは?定番4社

旅行の際、これらのサービスを使ってホテルを予約した経験がある人も多いのではないでしょうか?

実際に海外OTAの利用者と知名度は、年々増加傾向にあります。

海外OTAは上手く使えば旅行をお得に、そして便利にしてくれる最強ツールです!

Soellでは、主要な海外OTAの使い方を分かりやすく整理して解説しています。どうか参考にして下さい。

わたし自身、海外OTAを使って海外旅行と国内旅行を50回以上は、満足な体験にしています。

海外OTAは国内旅行でも活躍

海外OTAの利用シーンは海外旅行だけでないです。国内旅行でも大活躍してくれます。

特にチェーン系のビジネスホテル、シティホテルに強い(=ここでの意味はお得なプランが見つかるケースが多い)です。

日本旅行

国内旅行で使う時のおすすめエリア

東京・大阪・名古屋・横浜・京都・福岡・札幌などの主要都市

確かに日本国内の高級ホテルや温泉旅館の手配は、楽天トラベルじゃらんが優位です。

ただ、そういった弱点も頭の片隅に置きつつ、海外OTAを国内旅行においても予約手段の候補に挙げるのは全然ありです。

海外OTAの魅力

海外OTAとは?に続いて、海外OTAの魅力についてです。

海外OTAが人気の理由は、主にコスパの良さ、商品ラインナップの多さ、使い勝手の良さの3点です。

コスパは言葉通り。ホテル公式サイトの通常料金と比べると、お値打ち価格で予約できちゃいます。

例えば、わたしがよく利用するBooking.comの事例です。

Booking.com Genius

Geniusという会員向けロイヤリティプログラムを適用することで、10%〜20%割引になるケースが数え切れないぐらい沢山あります。

論より証拠。気になるホテルの料金をいますぐ調べて欲しいぐらいお得です。

またagodaは、常に5%〜8%は料金がお安くなるクーポンを用意しています。

What is your travel style?

次に商品ラインナップにふれていきます。今回の旅行は・・・

  • 5つ星クラスのラグジュアリーホテルで、一生の思い出になる至福の時間を過ごしたい
  • ◯◯というエリアを拠点に、いろいろな観光スポットを巡りたい
  • 予算優先で寝られたらOK!ドミトリーやゲストハウスで全然平気

といった具合に、多彩なシチュエーションでの活躍を期待していいです。

JTBやHIS、近畿日本ツーリストなどの旅行代理店と比較すると、予約できるホテル数の違いは歴然です。

カタログ雑誌感覚で、ホテルを探すのも楽しい経験です。

Booking.comのスマホモックアップ

最後に使い勝手の良さです。海外OTAのシンプルな操作性に慣れてしまうと、もう後戻りはできなくなっちゃうかもです笑。

わたしの場合、楽天トラベルじゃらんはページの移動が多すぎたり、サイト上の情報量が多すぎて使いにくさを感じます。

また海外OTAのアプリは、さらに使い勝手が二重丸です。

名前やカード番号などの必要な情報を一度登録してしまえば、「えっ!これでいいの?」と心配になるぐらいサクッと予約できます。

海外OTAのおすすめランキング!特徴も比較

  • 海外OTAの概略や魅力は理解した
  • でっ…結局おすすめはどれなの?

そんな疑問に答えていきます。わたしの中では、Booking.comが間違いなしのランキング1位です。

ランキング1位「Booking.com」

海外旅行であれ、国内旅行であれ、まず一番最初にBooking.comを開きます。そして、そのまま完結する場合がほとんどです。

家族や友達に「おすすめの旅行サイトはどれ?」と聞かれたら、Booking.comをオススメするぐらいの信頼感と推し具合です。

旅行の時、10回中7回はBoooking.comを使っていると思います。

Booking.comのおすすめポイントはどこ?
Recommend Star

  • Geniusの優待特典で料金が最大20%OFFになる
  • いちいちクーポンを探す手間を省ける
  • レアケースだが客室の無料アップグレードもある
  • リクエスト時やトラブル時のカスタマーサポートのメッセージ返信が早い

Geniusへの参加(=条件は会員登録するだけ)は絶対に忘れずに

Booking.com以外だと、agodaも代替案として挙げておきます。

ランキング2位「agoda」

agodaはアジア圏の比較的、お手頃なホテルに強いです。また国内だと「えっ!激安じゃん」というプランが見つかる時がたまにあります。

Bookig.comでホテルを探したけど、結果がイマイチという時はagodaも候補に入れるといいです。

ランキング2位「ExpediaとTrip.com」

ExpediaTrip.comは、わたしはあまり使わないです。

ただ、掘り出し物の航空券が見つかり、その上で一緒にホテルも予約するケースではありな選択肢だと思います。

Expediaは、海外OTAの中では一番クーポンが充実していてファンが多いのも事実。

実際に否定派ではなく、Booking.com推しになるまではExpediaを一番使っていました。トラブルに巻き込まれたこともないです。

海外OTAはスマホやアプリがお得

海外OTAは、スマホやアプリからの利用がお得です!

OFF

わたしがよく使うBooking.comでは、肌感覚ですが料金が5%〜10%は安くなるケースもあります。

また、Expediaもアプリからの予約を推奨。ポイントが2倍になる、差別化特典を用意しています。

注意点ただし、お名前や連絡先の誤タップには気をつけください。

あなたの旅行にお得と安心をそえる

最後に、ちょっとした挨拶も兼ねて!

Soellは、「あなたの旅行にお得と安心をそえる」をテーマにした、旅行応援ブログです。

皆さんに・・・

  • 旅行をもっと気軽に楽しんでもらいたい
  • 旅行を通じて彩りある人生を実現してもらいたい

との想いで運営しています。「こんな情報を知りたいなー」とのご意見など大歓迎です。